婚活をしたいけど、何からしていいかわからないというスタートラインに立ってませんか?

a0050_000170

だとしたら、
私達オカフェ姉妹が「よーいドン」の合図を撃ち、
あなたの背中までもを押しましょう。

婚活とはなにか?
私達姉妹はこう思ってます。

「プラン」・「DO」・「チェック」という3つのループを
「らせん状」にのぼりつめて行き、あなたにあったパートナーと結婚する事。

a0008_001025

【『結婚をしたいので相手を探す。』ことの重要性について・・・。】

生涯を共にするパートナー探しってそれはそれは慎重かつ重要な事です。
相手選びに理想が高くなるのもしかたのない事です。

でも、パートナーを探すにあたっての目標設定から戦略にいたるまでの計画はたてていますか?

おそらくあたなは、立ててはいないでしょう。

なぜなら、その「必要性」がわからないからではないでしょうか・・・?

それでは、頭をフラットにして別の視点から考えてみましょう。

そうですね、人生の大きな選択において、『受験』を考えてみましょう。

まず、
●どこの学校に入りたいのか?
●なぜ、その学校に入りたいのか?
から始まります。

●そのためにはどれくらいのレベルでなければならないのか?
●今自分のレベルはどれくらいなのか?
の現状把握が必要です。

●どうすれば、そのレベルに達するのか?
●そのレベルに達するまでに何をするのか?
戦略を考えます。

●家庭教師・塾・学習時間を増やす・家族の協力・環境を変える。
方法を考えます。

●模擬テスト
実際に実力をためします。

●滑り止め受験
●妥協か志望校かの選択
打開策や解決策を考えてもう一度目標設定しなおします。

といった一連の流れを一生懸命するのではないでしょうか?

比較的『楽勝』で受験を通りすぎたのなら、それはあなたが入りやすい学校を目指したのか、または希望の学校に入れるまでの充分な才能があなたにあったと言う事になります。

では次に、「就職活動」について考えていきましょう。

まず、
●自分が何をしたいのか?
●どこに求人があるのか?
●自分がどこを選ぶのか?
●何を基準に選ぶのか?
●選んでもらうには何をすればいいのか?

●面接

●採用合否

という事を採用されるまで行動すると思います。

他にもありますよ。

あなたの今の仕事がセールスだったとして、
「ノルマ」があったりした場合、

「どうやって成績をあげようか?」
という勉強をすると思います。

また、会社の社長さんなんかは、
高い「コンサル料」を払って
「社員教育」というものをする場合があります。

これは、社員に成績を伸ばして欲しいからです。
成績を伸ばす手段の一つに教育があるのです。

このように、何気ない人生の一コマ一コマに
目的・目標があって、それに到達する為に戦略・手段があって、
実践してみて、検証しているのです。

「準備8割、本番2割」

という言葉にもあるように、実践の場に出る前に出来る人は必ず「準備」というものをしています。

でも・・・。

でもですよ・・・・。

驚くなかれ・・・・・・。

人生のとっても大切なパートナー探しにおいて・・・・・。

今お伝えしたような事を

殆どの人がしていないのです。

漠然と・・・。

『出会いが欲しい』

『良い人いないかなー。』

『縁があったらなー』

という思いしかないのです。

何故、なにもしていないのか、不思議だとは思いませんか?

これには、大体以下のような事が理由に挙げられます。

● 成長の過程で親からも学校からも教えてもらってない。
● 婚活のタイミングが受験や就活と違い、人それぞれである。
● 恋愛は秘め事だから大っぴらに活動しにくい。
● 何をすればいいのか教えてくれる所がない。

【あなたは「婚活」の重要性について気付きましたか?】

パートナー選びは何も考えないで見つけられるものでしょうか?
ただ、恋愛ドラマや少女漫画を観てきて、淡い青春で好きな人が何人か出来て・・・。

そいういっただけで今日まできた場合、はたしてパートナーを選べるでしょうか?

婚活し始めている人はわかるはずです。

なかなか手ごわい事を。

なぜならば、「婚活難民」「婚活疲れ」といった造語が生まれているからです。

ひとつの仮説なのですが、

「やみくも」な婚活をしているのではないでしょうか?

手当たりしだい、手さぐりで・・・。

このような婚活は聞いただけで

「なんだか結婚できなそう」

とは思いませんか?

森の中で、おもいっきり方位磁石を失くしてしまうも、必死で出口を探している状態と似ています。

自分は今どこにいるのか?出口はどっちなのか?何が必要なら出口にいけるのか?

始めに地図や目印を準備していく。迷った時の食料の用意。連絡する手段

いろいろあった方がよさそうですね。

一番良いのは、ヘリコプターで発見してもらい、ゴールまで誘導してもらう事。
ヘリコプラターはあなたを見つけたら、あなたのポジショニングがわかり、どこが最短ルートかがすぐにわかり、
出口へと安全に誘導する事が出来るから。

【つまり婚活とは】

「プラン」・「DO」・「チェック」という3つのループを
「らせん状」にのぼりつめて行き、あなたにあったパートナーと結婚する事。

では、この活動に、一緒にプランをたててもらい、
一緒にチェックをしてもらう人がいたらどうでしょう?

それはおそらく、、、
あなたを疲れない婚活へと導き『最短・最速』で結婚というゴールを勝ち取れることになるでしょう。

メルマガ登録はこちら