あなたの悩みや不安を吐き出してみませんか?
a0002_004044

あなたは、友人や家族にはとても言えないけれど、

「私は結婚できるのだろうか?」
「来年の誕生日やクリスマスはお一人様ですごすのだろうか?」
「来年も仕事と家の往復の変わらない日常を過ごしているのだろうか?」

と不安に思うことはありませんか?
もしくは、半ばあきらめてはいませんか?

でも、ひょっとしたらなんらかのタイミングで『縁』がやってくるのかもしれない。

と思ってしまう時もあるかもしれません。

そうですよね。わかります。これは女性だったら誰もが少し抱えている『不安』なのです。

『結婚できるのかな?』という自分自身に感じる『不安』は人によって差はありますが、
20代前半から芽生え始め、ピークが30歳でMAXになります。

かつて、結婚適齢期は『クリスマスケーキ』と言われていました。
24日・25日を過ぎると『クリスマスケーキ』は必要なくなり、セールになってしまいます。

それが、2000年突入したあたりから、働く女性の社会進出により、『年越しソバ』といわれるようになりました。
いわゆる31歳まで引き延ばされたのです。

私達女性は、ある一定の年齢で区切りをつける傾向があり、
27までに結婚するぞ!とか、30までに結婚するぞ!とか漠然とした目標をかかげているものです。
それを過ぎてしまうと、とりあえず、自分の中で整理をし、いったん『不安』を払拭します。

それは以下のような事で、払拭します。

『結婚はいいかなー。仕事頑張ろう。今、仕事楽しいし。』
『友人みていると結婚しても幸せそうじゃないし・・・。』
『まだまだ夢があってやりたい事があるし。』
『先輩もまだ結婚してないし、余裕っしょ。まだ私若いし。』

といった具合です。

しかし、これが、2年・3年過ぎていくと、また結婚したいという思いが心の中で増幅しはじめ
「よし!35までに結婚するぞ。」
とまた新しく目標をかかげるのです。

35歳までに結婚したがる理由は
『子供が産めるタイムリミット』
と感じているからなのです。

早くしなきゃ、最低2人は産みたいし、この時期に産んでおかなければ、年とったママなんで恥ずかしい。
今から産んでおかなくては将来設計が上手くいかないの。
家も建てたいし、子供の学費を貯金しなくてはいけないし・・・。

と以前より更に強い結婚願望が生まれてくるのです。
自分の中で『タイムリミット』と感じているからです。

しかし、自分で決めたタイムリミットを過ぎて婚期を逃してしまった場合は
諦めがはじまります。
結婚できなかった落胆はそれはそれは大きいものとなります。

合コンや、婚活パーティ、紹介などでいろいろ探して見たけれど、縁がなかったなー。
やっぱり私は無理なんだろうか?
ちょっと疲れたから、しばらく婚活はやめよう。

いわゆる『婚活休眠』となるわけです。

ところが・・・!!!

不思議な事に、会社のお局だった先輩が結婚決まった!!
お互いに慰めあっていた心の友である独身友人の結婚が決まった!!

とつぎつぎに35歳を過ぎても結婚できる人が出てくるのです。

『私は何をやっていたんだー!!』

と、もう一度『結婚』へ向かってのあらたな目標を掲げ始めるのです。

『よし!39歳までに結婚しよう!』まだ4年もあるじゃない。大丈夫大丈夫!!

そして、初めて本気の『婚活』を考えるのです。

お見合いパーティで絶対ゲットする!
紹介は断らない!!
積極的に出会いを探す!!!

ところが・・・。

アラフォーの婚活ははっきりいって『苦戦』します。
どうしてどうして、なかなかうまくいきません。

それは、言い逃れの出来ない「年齢」というハンデを背負ってしまったから。
それでも、奇跡があるじゃない!いろんなブログとかでもアラフォーで結婚している人いるじゃない。
私だって大丈夫なはず。
と自分を律します。

初めは頑張るのですが、あまり楽しくなく、以前の婚活体験からネガティブ思考が生じ、
結局なにもしない日常に帰り、気付いたら40歳になってしまうのです。

ここまでくると、子供をあきらめます。
もう、ここまで1人なんだから、今後も1人でいいわー。
1人って自由だし、お金もちょっと余裕があるし、仕事で充実しているし。
なにより気楽。旦那の親戚づきあいもないし、嫁・姑問題もないし、
なにより、旅行へ行けたり、自分の為だけにお金を使えたり、本当に独身て素晴らしいわ!
好きじゃない人と妥協すれば結婚できるかもしれない。そんなんだったら1人でいいわ。

という、いわゆる『落としどころ』を見つけて、自分自身に納得し、

そう

『婚活』に終止符をうつのです。

でも・・・。

私は・・・。

ある事を知っています。

それは・・・。

53歳で結婚相談所に入会した人のことを・・・。

『結婚したい』願望はいつまでも続くことを・・・。

かしこいあなたなら、もうお気づきのはずだと思います。

もし、あなたが『結婚したい』けど『結婚出来ていない』のなら
その悩みはあなたが『結婚』しない限り永遠に続きます。

そしてそれを解決する方法は『結婚』にしかありません。

『結婚』は私たちの中に組み込まれているテーマです。
した方が良い?しない方が良い?
それが良いのか悪いのか?
ではなく、

『結婚したいと思ってしまうもの』なのです。

もし、あなたがこのような悩みを抱えているのなら
【オカフェ】女子研究会が完全バックアップをいたします。

15
はじめまして、
私は【婚活アドバイザー】の 桑山理恵と申します。

上記のお話は、実は、ほぼ私の体験です。

幸いにも私は37歳で出会った人と38歳の時結婚しました。
今は、パートナーが出来て本当に良かったと思っています。

しかし、どうして私の結婚がこんなに遅くなったのかわかりますか?

よければ、上の文章をもう一度読んであなたに答えを導きだしていただきたいです。

私はオカフェというカフェを経営していましたが、そこでは
月1回「10対10」の合コン
を開催していました。

そこでわかった事がありました。
それは

『私と同じような悩みを抱えている人が多い。』

ということでした。

人はそれぞれ性格やライフスタイルが全く違うにもかかわらず、
『結婚したい』という人は同じような悩みを抱えているんだ。

という事がわかりました。

そうした時に、私は婚活におけるアドバイスをすることにしました。

これは、私も通った道なのであなたの悩みがわかるからです。
そして、結婚したことによって、こうしたら良いのでは?という秘策がわかるからです。
※実はこのことは私の背後にいる『塾長』という存在からわかったものです。

でも・・・。

結局・・・。

アドバイスしても事態は何も変わりませんでした。

どうしてなのかわかりますか?

それは・・・。

そのアドバイスは、

『あなた自身も知っている事で、知っていてもなお、あなた自身が取り組まない事』

だったからです。

例えば、こういうことです。

私:『好きなら、アタックしなよ!』
あなた:『まーねー、それができたら・・・。』

私:『そういう時は、自分から誘っちゃダメ』
あなた:『わかってるんだけど、つい連絡ないから・・・』

私:『もっと女性らしく着飾って、髪の毛もかわいくアレンジしなくちゃ』
あなた:『女性らしくって無理。私もともとサバサバ系だから・・・』

などなどなどなど、つぎからつぎへと、出来ない出来ないのオンパレードなのです。
いわゆる『ネガティブ』思考ってやつ。

どんなに、ハッパかけても、どんなに煽っても『やらないものはやらない』

しかし、その一方で・・・。

『出会いは欲しいし、結婚したい願望はメチャクチャある』

このことに、ようやく、私自身が気づきました。

そして私は思ったのです。

『よしッ 。 なんとかしよう。』

これが、【オカフェ女子研究会】発足のシナリオです。

このことで、

オカフェ女子研究会で一番初めに取り組まなければいけないことがわかりました。

まずは、ここからがスタート地点だと思っています。

● あなたの現状の悩みを知る

です。

これが一番最初となります。

人にはそれぞれ個性があり、結婚したいんだけれど!と一口にいっても目の前の状況や思っている事、やるべき事はさまざまです。
これを私達が(管理人と塾長)
『パーソナル診断』
させていただきます。

そして、その現状を共有し、打開策を伝授いたします。

すると、こころのモヤモヤしていたものが自ずとすっきりしてくるのです。
そして、今一歩進む方向がわかり歩き出したくてしょうがなくなるのです。

私が塾長から気付かされた事があり、そしてやるべき事がわかったように、
あなたもこの女子研究会を出発点として新しく歩き始めてみて下さい。

結婚したいんだけど、自分は出来るんだろうか?
活動しているんだけど、なかなかうまくいかないんです。

もし、あなたにこのような悩みがあるとしたら、オカフェ女子研究会でシェアしましょう。

参加された女性から感想をいただきました(^^ゞ

・周囲に相談できる人がいないので、色々と参考になりました。
・何をしたら良いのか道筋がみえました
・個人的にまたアドバイスが欲しいです。
・婚活についての貴重な体験談がきけて良かったです
・目標への気持ちが固まりました。
・早速外にでます!!
・行動するきっかけが出来た。

【オカフェ女子研究会】

随時開催 開催時メールアドレスへインフォメーションします。
場所 長岡駅周辺
時間 土曜日2-4時の予定です。
参加費 ¥3,000 (税込¥3,240)
(デザート・お茶付)

オカフェ女子研究会参加希望は
『オカフェ女子研究会入会希望』で
E-MAIL:ocafeアットmama-allpa.com (*゚∀゚*)
まで!!

氏名
年齢
住所(○○市などまで)
現状の悩み (例:自分に自信がない 好きな人から選ばれない 良い人が全然いない 婚活してみたい 等々・・・)

を書いてメール下さい♪

PS.入会するには勇気がいります。ドキドキすることなので、なるべく緊張をやわらげるような会にしていきます
PPS.事前にオカフェのアメブロを読んできてください。
PPPS.会員は、独身女性のみとなります。

メルマガ登録はこちら