2016年1月、新潟県に初の婚活サロン「オカフェ」がオープンしました

婚活カウンセラー小野があなたに「最短・最速・疲れない婚活」のアドバイスであなたを「結婚」へと導きます

小野友恵プロフィール写真

※婚活サロンって何!?結婚相談所じゃないの?という方はコチラをご参考に

婚活者の多くの方がこのように感じています。
「疲労・フラストレーション・混乱・焦り・不安・自信喪失…」

実際のお客様の心理状況
・ 頑張らなくては
・ 絶対に一年で結婚するぞ!
・ 少し焦っている又は焦り
・ 難しい
・ 疲れた
・ 義務感
・ 面倒
・ 不安感
・ 悲壮感
・ 自分に自信が無い
・ 良いと思う人がいない
・ いいと思ったひとから選ばれない
・ 独りは嫌だ
・ 子供が欲しい
・ 諦めたくない・・・

angel-1087938_640
「疲れたなぁ・・・」

何故「オカフェ」が結婚したいあなたに「最短・最速・疲れない婚活」のアドバイスを提供するのか?

その理由は多くの人が陥ってしまうケースがあるからです・・・

ケース1: 婚活のやりかたを知らないために「なんとなく婚活」をする事で時間が経過し、年齢をかさねることで婚活が不利となる

ケース2:「出会い」に多額の投資をしているが、思ったような成果が上がらないので今後も「出会い」に「お金」と「労力」がかかり続ける

ケース3: 自分なりに努力をしているが、思ったような成果が得られないので「婚活疲労」に陥る→結果、婚活をお休みする事になり、更に年齢を重ねて婚活が不利になる

つまり、婚活が長期にわたる事によって、「時間」「お金」「労力」ばかりかかり、思ったような成果が出ない事で「婚活疲労」を起こし、より一層婚活が不利となってしまうのです

urban-1002149_640

あなたが上記ケースに陥らない為に。また、もしあなたが「婚活疲労」に陥っていたとしたらそこから救い出す為に「オカフェ」はあなたに「最短・最速・疲れない婚活」の適切なアドバイスをし、そく実行してもらう事によって1日も早く「結婚」へと導きます。

angel-1248823_640
「婚活はそんなに難しいものじゃないですよー」byおの

 

婚活を成功させるには3つの要素が必要なのです。

それは、

婚活の成功に必要な3つの要素

three-1426639_640
① 戦略-自身の現状把握。これが客観的に見えないと婚活は非常に苦戦します。

② 演出-異性を惹きつける見た目。第一印象で異性を惹きつける事が出来なければ、残念ですがその先は何もありません。

③ 行動-当然ですが、準備が出来たら出会いの場に出向く事が必須です。

もしも、あなたが半年ほどの期間、なんとなく婚活をしているのにまだ思う様な成果を出せていないとしたら

上記のうちどれかを強化・改善するだけで成果を上げる事が出来るかもしれません。

しかし、あなたが本気で婚活をしているのに3カ月たっても思う様な成果を出せていないとしたら

すぐに上記を強化・改善する事を強くお勧めします。

なぜなら、婚活市場に於いてあなたの「時間」は何より大切だからです。

婚活市場とは「若い」という事が最大の武器となりえるのです。

正直に言います。

本当に結婚したいと考えるのであれば、急いでください。

恋愛=結婚ではありません

婚活→結婚が目標
恋愛→結婚とは限らない(結婚しない主義、不倫など様々な理由があります)

婚活と恋愛の違いは「婚活」とは目標が「結婚」であり、

「結婚」とはパートナーと共に家庭を築くという事です。

つまり、「結婚」とは日常そのものと言えます。

そこには責任も生じますし、苦楽を共に分かち合い、

困難があれば共に力を合わせて乗り越えるといったものです。

family-1613592_640

逆に「恋愛」とは楽しむものであって、日常とは少しかけ離れるかもしれません。

自分の日常の外に「恋愛」があるといった感じでしょうか。辛くなったらやめる事も出来ます。

couple-498484_640 (2)

事実、世の中には「不倫」をしている人も多く存在しています。

もしも、女性の結婚適齢期に「不倫」をしている方がいた場合は、すぐに止めるべきでしょう。

あなたの大事な「時間」を奪うだけです。
更に法的にも罰せられます。
となると、「時間」だけでなく、「お金」も失う場合があります。
「不倫」は「罪」です。

そして失った時間は取り戻す事は出来ません。

「お金」で買えないものが「時間」なのに、その両方を失う場合があるものが「不倫」なのです。

あなたは「結婚」と「恋愛」のどちらを望みますか?

あなたの時間は大丈夫?

time-371226_640

先ほども書きましたが、婚活市場に於いては「時間」つまり「年齢」はもっとも大切であり、重要なのです。

男女が「結婚」したいと思う時とは、

① 子供が欲しい
② 独りは嫌だ

この2パターンが圧倒的に多いのです。

baby-784608_640

特に①の子供が欲しいといった理由で婚活を始めると、

男性は女性の35歳以下を希望しますし、女性は男性の39歳以下を希望します。

これらは、子供を産むなら35歳までという男性の価値観と、

子供が成人する前に夫が定年を迎えては困るという女性の価値観が反映しています。

事実、女性が子供を産むのであれば、若い方リスクも少なく、体力的にも余裕があります。

そして、子供を育てるには当然ですが「お金」がかかります。

ですから、男性であればまだまだ働けて稼げるという前提が重要になります。

晩婚化がもたらした新たな課題

それから、結婚を望む男女にカウンセリングをすると、

皆さんがお相手に「健康状態が良好」な方を望みます。

しかし、健康とは年齢と共に衰えてくるものです。

これは「自然の摂理」なのです。

実際に、私がカウンセリングの時に「あなたの健康状態」について聞く所があります。

もちろん、「良好」な方もいらっしゃいますが、そうでない方も大勢いらっしゃいます。

「心」の病であったり

「身体」の不調であったり

あなたの健康はどうですか?

婚活の為に、パートナーの為に、あなた自身の人生の為にきちんと正しいメンテナンスをしていますか?

「婚活」も「人生」も全てはあなたの日々の「行動」と「努力」の積み重ねなのです。

宜しければコチラのページも参考にしてください。

男女共に年齢を重ねるほどに婚活が厳しくなります

具体的には女性は35歳から、男性は40歳からより一層厳しくなります。

あなたが「結婚したい」と思うのであればその活動は一日も早い方が有利なのです。

男女共にとにかく若い方が有利なのが「婚活市場」だと思ってください。

これらは長年マッチングとカウンセリングしている経験から基づく事実なのです。

「婚活市場」は、あなたという人間性を見てもらう前に、

年齢という「条件」で線引きされますし、

同時にあなたもお相手を「条件」で線引きするでしょう。

そして、若いうちは線引きをしていたとしても、

時間の経過とともにいずれは線引きをされる方に行きます。

そうなると、あなたは「妥協」という言葉に苦しむ事になります。

これが「自由恋愛市場」であれば条件など関係ないのですが、「婚活市場」となると年齢は有利にも不利にも働きます。

「オカフェ」が提供しているサービス

「オカフェ」のサービスはスマートに3つのみ

three-1426639_640

① カウンセリング:まずはあなたの現状把握です。その後にあなたの婚活戦略を考えます(戦略)

② 婚活サポート:オカフェでは、あなたの婚活を加速させる各種サポートサービスを用意しています。あなたの婚活現状把握後に、必要なサポートがあればご利用ください。これらを駆使する事によって「最短・最速・疲れない婚活」を実現する事が出来るのです(演出)

③ マッチング:あなたに合うと思われる異性がいた場合はオカフェからマッチングの提案があります。※全ての方に紹介がある訳ではありません。当然、あなたの希望と異性の希望をすり合わせた上でのマッチングとなります。あくまで出会いはご自身の活動によるものメインだとお考えください(行動)

ステップ1

まずはカウンセリングで「婚活市場」に於いてのあなたの「現状の把握」と「戦略会議」を行います。

ここで、小野とあなたの「婚活二人三脚」の為の信頼関係作りもさせていただきます(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

・自分は婚活市場の中でどのポジションに位置するのか
・自分はどういう個性の人間でどういう価値観を持っているのか
・分がどういう人をパートナーとして望むのか
・またそれは何故か
・そのお相手はどこにいるのか
・どこで出会えるのか
・そのお相手はどういうパートナーを望むのか
・お相手のニーズと自分のニーズはマッチするか
・その為に必要な準備はあるかなどです

ステップ2

次に自分をどう見せるか?

多くの男性は「若くてかわいい子」を望みますし、多くの女性は「オシャレなイケメン」を望みます。

これらはパーティーを主宰した時に毎回男性の一番人気は「若くてかわいい子」で、

女性の一番人気は「オシャレなイケメン」だったからです。

「異性が好む見た目」は必ずあなたの「婚活」の助けになります。

重かった足取りは軽くなるはずです。

私はマッチング後に「良い人だとは思うのですが・・・」

というセリフを何度聞いた事でしょう。

「良い人なら結婚しちゃえばいいのにー!」

と思ってしまいそうですが、お友達や同僚、ご近所などであれば「良い人」がいいのですが、

人生のパートナーとなるとそうはいきません。

なぜなら、夫婦には子供を作るという行為があるからです。

ですから婚活に於いて「セクシャリティ」は無視できないのです。

そしてその「セクシャリティ」は視覚によってもたらされる部分が大きいという事を理解しなくてはいけません。

自分の「中身」を見て欲しいと思うのであれば、先に「見た目」を整えましょう。

特に、女性は男性に「見た目」を求める傾向があります。

「顔の造り」より、「身なり」「雰囲気」など、ファッションと「見た目」を重視しています。

逆に男性は女性に「若さ」と、どちらかと言うと「顔の造り」を求める傾向があります。

つまり、「若くて美人」を求めています。

婚活優先順位

① あなたの「見た目」

② あなたの「条件」

ステップ3

「戦略」と「演出」までが準備であって、本番が「行動」です。

つまり、準備が整ったら出会いの場に出向くという事になります。

あなたの求めるお相手はどこにいますか?

婚活市場の出会いの場
・合コン
・パーティー
・紹介
・お見合い

その他、婚活市場以外ではあなたの「日常」と「非日常」

1度の出会いを無駄にしない為に「準備」を万全にしてから「出会い」に望みましょう!

何度も「出会い」を繰り返していると「婚活疲労」に陥りやすくなります。

活動しているとわかると思いますが、新潟県の婚活人口はそれほど多くありません。

活動の回数が増えるほど、会った事のある人が多くなり、気まずさを感じ、結果モチベーションが下がります。

そして、それらはあなたを「婚活疲労」へと導くのです。

婚活とは「戦略」「演出」「行動」の3つを回すことで確実に目標の「結婚」へと進める事ができます。

オカフェで「結婚」した人達の声はコチラ
wedding-cake-407170_640

メルマガ登録はこちら